4月21日(木)15時〜 Youtube "FIKAの時間" 第22回

更新日:6月6日

カフェトーク第22回目のご案内です。今回は、北欧旅のプロフェッショナル、北欧旅行フィンツアー代表の美甘小竹さんによる「北欧旅の新しいカタチ」。


北欧に行きたい!と思ってずーっと2年以上我慢している人は多いはず。そんな北欧旅好きの夢をかなえてくれる場所が4月29日(祝)、表参道にオープン!フィンツアーがプロデュースする多目的カルチャースペースです。今回は、オープン直前の大忙しの美甘さんにお越しいただき、北欧旅情報から、店舗計画の裏話まで、楽しい北欧旅トークをしていただきます。


美甘さんは、若い頃から旅が大好き。日系エアラインの客室乗務員として社会人人生をスタートしましたが、飛行機よりも旅全体を取り扱えるということに魅力を感じ、30代でフィンツアーに転職しました。フィンツアーは、フィンエアーの日本ヘルシンキ直行便が就航することを機に設立した、北欧に特化した旅行会社です。1990年代フィンランドが日本から一番近いヨーロッパだということが知られ始めるにつ入れ、北欧への旅人口はどんどん増えていきました。そして、フィンツアーでは、サンタクロースやオーロラ、ムーミンワールドはもちろん、全員が北欧のプロであるという少数精鋭の旅行会社の強みを生かした企画は、北欧好きのリピーターたちの心をとらえ、北欧旅ファンがどんどん広がっていきました。そんななかで突然やってきたコロナという予期せぬ出来事。少し落ち着いたと思えばまた次の波がやってくる、という繰り返しのなか、どうすれば良いものかと悩むばかりでした。


でも、美甘さんの持ち味はいつも冷静、そしてポジティブであること。「私たちの強みって何だろう?」と考えたとき、それは、旅行を通して築き上げてきた現地の方々とのネットワーク、そして北欧旅が大好きなお客様たちとのつながりでした。手探り状態でオンラインツアーをスタートしてみると、北欧好きの方々からたくさんのコメントがあり、オンラインだから実現できたこともあることに気づきました。しばらくたって、少しコロナが落ち着いた昨年11月、フィンランド大使館で旅行イベントを開催したところ、あっという間に席は埋まり、北欧旅好きのお客様がみんなで盛り上がってくれました。美甘さんも、ムーミンの耳をつけて、みんなと一緒に盛り上がりました。


そのころ、着々と進めていたのが、この多目的カルチャースペース構想です。順調に計画が進み、いよいよオープン。タイムリーな情報にどうぞご期待ください!



<ゲストプロフィール>

美甘小竹さん

東京都出身。青山学院大学卒業後、全日本空輸株式会社に客室乗務員として入社。国内線および国際線に乗務、国際線チーフパーサーを経て1994年北欧旅行フィンツアーに入社。航空券の仕入れ、予約販売、旅行商品の企画、マーケティングなどを経験し、2014年より代表取締役に就任。『フィンランド・サンタクロースとオーロラの旅』、『北欧3カ国デザインめぐり』がツアー・オブ・ザ・イヤーを受賞、『オフィシャルムーミンツアー』は発売同日に完売する大ヒットとなる。映画『雪の華』協力。北欧との出会いは幼児期の家族のスウェーデン赴任、以来長年にわたり北欧の魅力を発信し続けている。


北欧旅行フィンツアー/株式会社フィンコーポレーション 代表取締役、一般社団法人日本旅行業協会運営役員、トラベル懇話会理事、フィンランド商工会役員、ノルウェー商工会役員、株式会社新宝島ホールディングス役員、株式会社メキシコ観光会長







閲覧数:15回0件のコメント

最新記事

すべて表示

11/29(火)発売の「北欧テイストの部屋づくりno.37」(ネコパブリッシング)にて当社取り扱いブランド「Ivana Helsinki(イヴァナ・ヘルシンキ)」25周年についての記事が掲載されています。 Ivana Helsinkiはデザイナーのパオラ・イヴァナ・スホネンにより1998年に設立したフィンラドのブランド。アート、ファッション、デザイン、映像や音楽など、幅広いジャンルで活躍し、北欧