top of page

4月12日(金)15:00〜 Youtube "FIKAの時間" 第44回

更新日:4月16日


少し久しぶりのYouTube「カフェトーク」のご案内です。

今回は、今の季節にぴったりのテーマ。心地よいインテリア空間のお話です。ゲストは、これまでインテリアプロデューサーとして1万人以上の部屋のインテリアを手掛けてきた香取美智子さん。


子どもの頃にインテリアに出会った経験での驚きや感動がその後の人生を方向づけ、今のキャリアへとつながったという香取さん。忙しく働く香取さんが、ある仕事を通して北欧に出会ったのは、2011年のことでした。それまで、とりたてて北欧にこだわりを持っていたわけではなかったのですが、「特別な人、裕福な人のためではなく、一般生活者の悩みを解決するものこそがデザインである」という北欧のデザイン観にすっかり虜になりました。以来、その考え方は香取さんのお仕事の大きな軸となり、現在はインテリアプロデューサーとして住まいやオフィス、医療・商業施設を手掛け、また講演や執筆を通して、一人ひとりの暮らしにおける心地よい空間づくりを提案しておられます。


香取さんの最新書籍「北欧の人たちが教えてくれた『心地よい空間』づくり」には、そんな暮らしのヒントがいっぱいつまっていますが、そのキーワードはスウェーデン語のLAGOM(ラーゴム)。日本語の「ほどほど」に近いニュアンスの言葉です。香取さんにとって、LAGOMなインテリアとは? トークのなかで解説していただきたいと思います。


アンドフィーカのカフェトーク【FIKAの時間】第43回

配信日時:2024年4月12日(木)15:00から、約1時間 

ゲスト:香取美智子(北欧ライフスタイルデザイナー

〜 LAGOM (ラーゴム) :心地よい暮らしのキーワード 〜



【プロフィール】


インテリアプロデューサー協会代表理事/北欧ライフスタイルデザイナー/At Home Design 代表
青山学院大学卒業。大学卒業後、大手ハウジングメーカーなどインテリアコーディネートやリフォーム業務に携わったのち独立。これまでに手掛けた空間コーディネートは、住宅を中心に、オフィス・店舗・医療施設など、幅広い分野で約2,500件以上にも及ぶ。北欧の一般家庭やオフィスを10年以上にわたり、取材・研究。その成果を、企業のブランディングや研修、エンドユーザー向けの講演、個人宅のインテリアプロデュースに反映し、日本各地から依頼が絶えない。

2024年4月8日「北欧の人たちが教えてくれた『心地よい空間』づくり」を出版





閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page